FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡開き


  鏡開き(かがみびらき) とは

 正月に年神に供えた鏡餅を割リ、雑煮や汁粉に入れて食べ、一家の円満を願う行事である。
「開き」は「割り」の忌み詞(いみことば) 鏡は円満を、開くは末広がりを意味する。また、鏡餅を食すことを「歯固め」という。これは、硬いものを食べ、歯を丈夫にして、年神様に長寿を祈るためという。 

 鏡餅は単なるお供え物というよりも、年神様が宿るところだと考えられているので、鏡餅を開くことで年神様をお送りし、お正月に一区切りつけるのです。さらに、年神様の力が宿った鏡餅をいただくことでその力を授けてもらい、1年の一家一族の無病息災を願います。

 鏡開きで正月に一区切りつけるということは、その年の仕事始めをするという意味がありました。武士は具足などを納めていた櫃(ひつ)を開き、商家では蔵を開き、農村では田打ちという作業をして1年の出発としていました。剣道などの武道で、新年の道場開きに鏡開きをする(またはお汁粉などをふるまう)のは、その名残りです。

 もともと武家から始まった行事なので、刃物で切るのは切腹を連想させるため、包丁などの刃物で切るのは禁物で、手で割り砕くか、槌(つち)で割るようになりました。また、「割る」という表現も縁起が悪いので、末広がりを意味する「開く」を使うようになり、「鏡開き」になったのです。


   供えて、開いて、食べて こそ鏡餅の意味があるんですね!

  eat 080

  もうひとつの 鏡開き(かがみびらき)

 樽酒の蓋を割ってお酒をふるまうことも鏡開きといいますが、これは樽酒の蓋のことを酒屋で「鏡」と呼んでいたからです。

 農耕民族の日本人にとって、米からできる日本酒は神聖な意味を持ち、様々な神事を営む際に供えられ、祈願が済むと参列者でお酒を酌み交わして祈願の成就を願う風習がありますね(これを直会<なおらい>といいます)。このお酒が樽で供えられたときには樽の蓋を割ってお酒をふるまうわけですが、やはり縁起の良い「開く」という表現を使うのです。

 つまり、鏡餅の鏡開きも、樽酒の鏡開きも、新たな出発に際して健康や幸福などを祈願し、その成就を願うということ。このことから、新築家屋が完成したときや、創立記念日、結婚披露宴などで樽酒の鏡開きをするようになったのです。

 元来は 鏡抜き が正しい表現らしい。


       宴会の終了が 「お開き」 なのも縁起がいいからですね。



    参考文献・・・ フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
           
               ・・・ [暮らしの歳時記]All About

 

          やっぱり "雑煮" かな・・・

                     それとも・・・



   北海道の肴と釣りが好きだ!



スポンサーサイト

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ    ジャンル : 地域情報

Comments

通りすがり 
素敵なブログですね~
Re: 通りすがり 
> 素敵なブログですね~
何処の何方か知りませぬが・・・
お褒め頂き、ありがとうござりまする。
 
ウチも今日、お供え餅を下ろしましたよ・・・
おしるこ・・・かなぁ~
テン
 
ウチは御汁粉でした。

脳は、糖質しか栄養にできないのです。
さあ、勉強しよう!
Re: タイトルなし 
テンさん、うちも結局 "お汁粉"でした!
おまけに "納豆餅" も食べてしまいました。
Re: タイトルなし 
たまねさん、おはようございます。
たまねさんは "お汁粉" 沢山おかわりして食べてください!
うちも結局 "お汁粉" でした・・・


« »

12 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

新巻銀鮭

Author:新巻銀鮭
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
北海道在住
新巻銀鮭です。
釣りのHPサイト
北海道の肴と釣りが好きだ!
の管理人でもあります。

何処に釣りに行こぅ・・・?
何が釣れてるのかなぁ・・・?
そう思ったら・・・

一日一匹!
-北海道 釣り場情報-
      新巻銀鮭 blog 

"美味しい魚" と
"釣りに役立つ情報"

最新トラックバック
検索フォーム
天気予報
goo あしあと
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。